キャッシングを行う際の注意点について

キャッシングの申し込みを行いたいけど、何がNGなのか不安も多いかと思います。

ですので、ここではキャッシングを行う際の注意点について見ていきたいと思います。

まず、申し込みをするにあたって大量の借り入れはダメです。

なぜなら総量規制という法律があり年収の3分の1は借り入れできない仕組みになっているのです。

ですので、もし他社でも借り入れを行っていた場合はその事もしっかり記載しましょう。

もし虚偽の記載をしてしまうと、嘘がバレたら信用度が大きく落ちてしまいますよね。

こうなると審査に通りくくなるリスクが大きくなるのです。

お金の借り入れは信用度が大事ですので、当然ですよね。

なので、キャッシングを行う際は現在の年収に見合った正しい借り入れを行うようにしましょう。