無人で簡単に手続き完了!

以前、一人暮らしをしている時に働いていた個人経営の会社の都合でお給料の支払いが遅れる事になりました。

こちらは、お給料が支払われる日にちを考え計算してお金を取っておいたり使ったりしているのに遅れる事によって私は、その月の生活費…家賃や光熱費などが支払えなくなってしまい「どうしたらよいか…」と悩みました。いい年齢の大人が親にお金を借りるのも憚られます。その時に思い浮かんだのが「アイフル」や「プロミス」などのキャッシング会社で借りる事でした。借りたお金はお給料が入ったら一気に返せば大丈夫だろう!と考え早速「アイフル」に手続きに向かいました。

駅前などにある自動契約機ですと人とも会わないで良いですし、手続きも個人情報を契約機に打ち込んですぐに済んでしまいました。仕事をバイトでもしていれば審査は簡単に通りますし難しい事は特にありませんでした。

後は会社に本人が在籍しているかどうかの確認がありましたが、これも電話で「○○さんいますか~?」程度の確認で特に会社でも怪しまれずに終わりました。カード自体はその場ですぐに発行してくれるので、必要なお金がすぐに借りれたので私はホっとしました。その月は借りたお金で家賃などの支払いを済ませ、お給料が入ったらすぐに返金したので大した利息はつきませんでした。簡単に手続きが済むので安心して借りれます。

消費者金融の審査に受かり本当に良かったです

私がお金を借りられそうな金融機関は消費者金融しかないと思い申し込みをしてみたところ運が良かったのかキャッシングの利用ができるようになりました。もし審査に落ちてしまったら中小の消費者金融に申し込んでみるしかないかなと思っていたので消費者金融の審査に通って本当に良かったと思っています。

私はパートで働いていて正規社員ではないので客観的に見て私の社会的信用はそれほど高くないはずです。パートでは銀行の審査には通らないと聞いたことがあったので初めから申し込みは考えていませんでした。銀行以外でキャッシングの利用できるのは消費者金融か信販系会社しかありません。

信販系のキャッシングを利用するにはクレジットカードが必要となります。私はクレジットカードを1枚も持っていないので信販系のキャッシングを利用するにはこれからクレジットカードに申し込みをする必要があります。

そしてクレジットカードを発行してもらうにも審査は行われます。銀行のときと同じ理由で私が審査に受かるかどうか微妙なところだと思います。申し込みをしても審査に落ちてしまうような予感がしたので信販系のキャッシングも諦めました。

銀行も信販系のキャッシングもだめであれば私にはもう消費者金融しかありません。消費者金融であればまだ審査に受かる可能性があると思い申し込んでみようと決めたのです。審査に受かったことは申し込みをした翌日に電話で知らされました。いろいろと悩んでいたので審査に受かったと知ったときは本当に嬉しく感じました。返済に困ることがないよう気を付けてキャッシングを利用していきたいと思っています。