他にはあまりないプロミスのサービス

プロミスでは他にはあまりないサービスがあります。それはスマートフォンによる借り入れです。あまりピンと来ない方も多いかと思いますが、これはプロミスのアプリをダウンロードすることで、コンビ二のセブン銀行限定ですが、スマートフォンを使って借り入れが可能です。このサービスの利点は、カード持ち歩かなくてもいつでも借り入れができ、また審査時家族などにキャッシングをすることを知られたくない方にとっておすすめの借り入れ方法です。スマホを使えばWEB上ですべて審査が終わり、カードが自宅に郵送されることもないからです。

あまりこの方法をとっている消費者金融は多くないので、できるだけ内密にキャッシングをしたい方はプロミスのスマホからの借り入れを試してみてはいかがでしょうか。

アコムのおまとめろーんについて

アコムのおまとめローンは300万円までの限度額で利用ができるおまとめローンです。

金利面は7.7%から18%と通常のフリーローンと金利面ではそこまで変わりません。

金利面は変わりませんが、消費者金融の借金を複数バラバラに持っているよりは、金利面で安くなることは基本的には確実でしょうから

おまとめローンとしては利用価値は十分にあると思います。

ただ、消費者金融よりも基本的には銀行系カードローンとかのおまとめローンのほうが利用価値は高めですので、

アコムの借り換え専門のものを使うくらいだったら、まずは借り換えができる銀行を探した方がいいでしょう。

それができなかったり、今より金利が低くなるのなら利用するのがいいです。

アイフルのカードローンを早く契約するコツ

アイフルのカードローンであるキャッシングローンは、審査にかかる時間が最短で30分であり、即日融資にも対応しているため、突発的に現金が必要になった時に大変便利なサービスといえます。しかしアイフルのキャッシングローンは絶対に即日融資ができるというわけではなく、即日融資を受けるためにはいくつかのポイントがあります。アイフルのキャッシングローンを早く契約するためのコツを解説をしていきます。

まず申込み方法ですが、WEBから申し込むことがポイントとなります。いきなり来店するよりも最初にWEB申込みをしておくことで、その後の手続をスムーズにすることができるのです。加えてWEBから申込みをしたあとはアイフルのフリーダイヤルへ電話をかけることだ大切です、電話をかけて急いでいることを伝えれば優先的に審査をしてもらえるのです。

アコムのビジネスサポートカードローンの特徴とは

アコムでは一般的なカードローンの他に個人事業主を応援するローンサービスであるビジネスサポートカードローンというカードローンの取り扱いもあります。同カードローンサービスの概要や特徴について確認していきましょう。

・金利と利用限度額について

2017年12月28日時点で実質年率は12.0%から18.0%(利用限度額が100万円以上の契約の場合には12.0%から15.0%)であり、利用限度額は1万円から300万円までとなっています。100万円以上の利用限度額で契約すれば上限実質年率が大きく引き下げられるので出来る限り利用限度額を100万円以上として申込みをするのがおすすめです。

・総量規制対象外の対象外

一般的に消費者金融のカードローンは総量規制の対象となりますが、同カードローンは事業性融資サービスということで例外的に総量規制対象外となっています。そのため年収の3分の1を超える借り入れにも対応しています。

・即日融資に対応

最短で即日融資に対応しています。申込み方法についてはインターネット申込みや自動契約機からの申込みにも対応しているので気軽に申込みができます。

・保証人などは不要

同カードローンは担保も不要ですし連帯保証人も不要で契約できます。

まわりの人に内緒でキャッシングできるアイフル

人がキャッシングをする場合、まず利用する金融業者を選択することになります。選択する基準は人それぞれ違いがありますが、まわりの人に内緒でキャッシングすることができるかどうかということは重要なポイントであると言えるでしょう。特に自分の家族にお金を借りていることを知られてしまうと心配をかけてしまうことになります。

そして消費者金融のアイフルはまわりの人に内緒でキャッシングすることができます。なぜならこの金融業者は申込をして審査に通過した後、カードをまわりの人に内緒で受け取ることができるサービスがあるからです。このサービスは配達をしてもらう方法でもそうではない方法でも利用することが可能です。

そしてまずカードを配達してもらう方法に配達時間えらべーるのサービスを利用することができます。これはカードの配達時間を自分の都合のいい時間に指定することができ、朝や昼だけでなく夜の時間帯でも配達可能です。そのため家に誰もいない時間に指定してもらえば内緒でカードを受け取ることができます。

一方配達以外の方法でカードを受け取る場合はアイフルの無人契約でんわBOXであるてまいらずを利用することになります。手続きは簡単ででんわBOX内でオペレーターに電話して手続きをしながらカードを発行してもらうことができます。