融資スピードに優れている2つの消費者金融の選ぶ時に迷っちゃう!アコムとプロミスを選ぶ時のポイントは?

消費者金融にキャッシングの申し込みをする時にアコムとプロミスのどちらを選べばいいのか迷ってしまう人も少なくないでしょう。共に最短1時間融資を宣伝していて融資スピードに優れている消費者金融なので早くお金を借りたい時によく悩みます。そこでどのように選んでいけばいいのか見ていく事にしましょう。

アコムとプロミスのサービスを比較してみると異なる点もあります。まず最高金利を比較してみるとアコムは18%、プロミスは17.8%で設定されているので金利を重視してキャッシングをしたい人はプロミスを選ぶのがおすすめです。

また限度額を比較してみるとアコムは最大800万円まで、プロミスは最大500万円までで設定されているので多額の借り入れをしたい人はアコムを選ぶのがおすすめです。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認のポイントは?

楽天銀行スーパーローンはネット完結でキャッシングをする事が出来ますが、在籍確認は勤務先に電話をかける方法で行われます。そこで在籍確認をする時のポイントをしっかり確認していきましょう。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認はまず勤務先に電話をかける時に楽天銀行と名乗ります。カードローンについては一切触れないので職場の上司や同僚にキャッシングをする事はバレません。本人が勤務先にいる時はすぐに在籍が確認されるのでその時点で終了となります。

また本人が外出している時は電話に出た職場の人に在籍を訪ねて確認する事が出来ればその時点で終了となります。電話をかけてくる時は非通知なので職場の上司や同僚にバレるのではないかという心配は一切しなくていいでしょう。

即日融資!延べ1000万人の方が利用しています

三菱UFJフィナンシャルグループのアコムは、延べ1000万人の方が利用しており、スマホ、パソコンから24時間、いつでも申し込むことができます。スマホで申し込んだ場合、来店は不要ですし契約まで完了することができます。全国の窓口、アコムのATM、外出先でコンビニの提携ATMからでも利用することができるため、非常に便利です。返済金額は自分で自由に選べることができますし、メールサービスに登録しておくと返済期日を事前にメールで知らせてくれます。はじめて契約する方は30日間、金利がかかりませんし、今すぐ借りたい方には最短即日で融資が可能な場合もあります。3秒診断、返済シュミレーションで確認をすることもできます。

ビジネスローンの借入期間について

ベジネスローンに借入期間というのは実は結構厳しいところが多かったりします。

事業用の資金でありますから、返済まで時間がかかるため返済期間は長いようになっているとも思いますが

以外に返済期間というのは最長でも短いケースもあります。

長いところですと10年くらいを見積もっての長期返済だったりしますが、意外にも3年間や5年間での返済期間というような

ところも多く、返済が厳しくなってしまうと貸し倒れになりやすい面もあったりします。

ビジネスローンは比較的短期的な資金で運用していく部類のものではありますが、返済期間を長めにという感じで運用すると厳しいですので

返済はなるべく早めにできるようにしておくといいでしょう。