新社会人がキャッシング契約を行うための注意点は?

消費者金融のキャッシングローンであれば、契約者本人の収入と信用により融資が受けられ、新社会人でも条件を満足していれば融資が受けられます。50万円を超えなければ基本的には収入証明は不要となり、入社から間もなく2ヶ月分の給与明細や賞与明細がそろわないても契約可能ということになります。

しかしながら、あくまでも本人の収入が安定しているかどうかであり、高額な希望額を提示したりすることは避ける必要があります。先ずは、毎月の収入で確実に返済できる範囲に留めることが重要です。必要な金額だけの借り入れであれば、これまで金融取引の実績がない新社会人であっても審査通過の可能性が高まります。

また、審査を受ける際は借り入れ目的を明確にするなども、信用を得る上では重要になります。漠然とした目的ではなく、理にかなった目的であり、具体性がある方が審査をする側の印象アップにもつながります。

アイフルのキャッシング申し込み時に収入証明書の提出が必要なのはどんな時?

キャッシング大手のアイフルは、原則的に申し込み時に収入証明書の提出なしでも契約が出来るとなっております。しかしそれでも審査時の電話で収入証明書を求められるケースがあり、あらかじめ用意していないと借入までに時間がかかってしまう場合があるのです。ではどんな時に収入証明書提出が求められるのでしょうか?

1つは申込金額です。51万円以上の借入希望とした場合は、例外なく収入証明書が必要となります。次は他社の借り入れ額が100万円を超えている場合。総量規制の範囲か確認が必要ですので提出が必要です。そしてもう1つはあなたの属性です。自営業や個人事業主、アルバイトやパートなどで働いているという場合には直近2ヶ月程度の給与明細や確定申告書を求められることがあります。加えてその際に借り入れ希望金額が20万円以上ですとその割合は高まります。

より審査をスピーディーに、特に即日融資をご希望の際はあらかじめ収入証明書類を用意しておくと確実でしょう。

プロミスのレディースキャッシングの詳細と特徴

プロミスでは初めてキャッシングをする女性でも利用しやすいレディースキャッシングという専用商品の取り扱いがあります。同キャッシングサービスの特徴について詳しく確認していきましょう。

・専用フリーダイヤルがある

レディースキャッシングでは女性オペレーターが対応してくれる専用フリーダイヤルが利用できます。同じ女性に相談しながら申し込みができる点がこのキャッシングサービスの一番の特徴です。

・貸付条件

2018年5月25日時点で融資限度額は最高で500万円まで、実質年率は4.5%から17.8%と同社のフリーキャッシングと同じ条件となっています。なおプロミスの利用が初めての場合には最大で30日間無利息キャッシングができる点もフリーキャッシングと共通しています。