大手の消費者金融に分類されているアイフル!利用すると良いと感じる部分は?

アイフルはアコムやプロミスと共に大手の消費者金融に分類されています。アコムやプロミスの方が知名度が高いですが、最近ではアイフルを利用する人も増えてきています。ネットの口コミでも評価が高いアイフルですが、実際にどのような点が良いのか紹介していきましょう。

アイフルはWEB完結申込を採用しているので来店しないでキャッシングをする事が出来ます。住んでいる場所の周辺に店舗がない場合でも手間がかからないので良いと感じる人も多いです。

またWEB完結でキャッシングをする時は振込になるのでカードの発行が不要になります。カードを持っていると家族に見られてキャッシングをしている事がバレる可能性があるのでカードレスになるのを良い部分と感じている人も多いです。

アイフルのキャッシング申し込み時に収入証明書の提出が必要なのはどんな時?

キャッシング大手のアイフルは、原則的に申し込み時に収入証明書の提出なしでも契約が出来るとなっております。しかしそれでも審査時の電話で収入証明書を求められるケースがあり、あらかじめ用意していないと借入までに時間がかかってしまう場合があるのです。ではどんな時に収入証明書提出が求められるのでしょうか?

1つは申込金額です。51万円以上の借入希望とした場合は、例外なく収入証明書が必要となります。次は他社の借り入れ額が100万円を超えている場合。総量規制の範囲か確認が必要ですので提出が必要です。そしてもう1つはあなたの属性です。自営業や個人事業主、アルバイトやパートなどで働いているという場合には直近2ヶ月程度の給与明細や確定申告書を求められることがあります。加えてその際に借り入れ希望金額が20万円以上ですとその割合は高まります。

より審査をスピーディーに、特に即日融資をご希望の際はあらかじめ収入証明書類を用意しておくと確実でしょう。